進路

中学卒業後の進路に悩んでいる人に、今回は通信制高校という選択肢を紹介したいと思います。

通信制高校では、全日制高校のように、毎日学校に通う必要がありません。
おっと、まず全日制高校がどんなものかわからいって?

ではまずここから説明して行きましょう。
全日制高校とは、最も多い高等学校の種類で、授業時間は平日の朝8時半頃から夕方の17時頃まで。開始時間と、終わる時間は学校によって異なりますが、いわゆる「高校」と呼ばれる学校はこのような全日制高校に分類されるものです。
部活動などがあって、制服があって、校則があって、もちろん制服、校則がない高校もありますが。平日の昼間に毎日通学するタイプの学校だと考えてください。

では通信制高校とはなんなのか。
通信制高校は、全日制高校と違って、毎日通学しません。
代わりに、自分自身で勉強を進めて、先生にレポートとして提出し、テストを受けることによって単位を取得するといった高校です。
卒業に必要な単位を揃えることで、毎日通学することが困難な学生出会っても、高等学校を卒業することができます。

いろいろな事情があって、平日毎日学校に通学することは困難な学生が通信制高校で勉強をしています。
自分もそうかも・・・・・と思う方は、ぜひ一度選択しに入れてみてはいかがでしょうか。

Recommend Entry

自由に予定が組める

通信制高校に行く方にはいろんな理由を抱えた方がいます。中卒で社会人となり、働きながら学校に通う方もいます。そのような方でも自由に予定を組んで通える通信制高校は全国に沢山あるので、いろんな学校の資料を比較しながら自分にあった高校を選んで下さい。

what's new

2013/05/16
自由に予定が組めるを更新
2013/01/15
範囲を更新
2013/01/15
学費を更新
2013/01/15
勉強方法を更新
2013/01/15
学校にはを更新
2013/01/15
通信制高校の紹介を更新
2013/01/15
ホームページリニューアル